ホームページを移転

ホームページをリニューアル。URLが変更となりました。

>スマートフォンから今までよりも見やすくなりました

藤の郷あげお の新しいホームページはこちらです




小規模多機能型居宅介護サービス概要

  • 2010年8月31日(火) 10:40 JST
小規模多機能型居宅介護サービスとは、“通いサービス”を中心として、利用者さまの様態や希望に応じて、随時“訪問サービス”“宿泊サービス”を組み合わせて、365日24時間利用者さまの生活の継続を支援するサービスです。

もう少し、具体的にご説明いたします(下の「続きを読む」という文字をクリックなさって下さい。

通いサービス = 一般にデイサービスと呼ばれるサービスです。
利用者さま宅まで、車でお迎えに伺い、その後施設にて日中食事やレクリエーションをして一緒に過ごした後、帰宅時間に自宅までお送りします。

“通いサービス”では様々な楽しい催し物や行事を行っています。

訪問サービス = 一般に訪問介護と呼ばれるサービスです。
利用者さまのご自宅へ職員が伺い、掃除などをお手伝い致します。
宿泊サービス
夕方(夕食)から翌朝(朝食)まで、当施設にてなじみの職員とともに一泊して頂くサービスです。

ショートスティとの大きな違いは要介護度に応じた月の利用回数制限が“ない”ということです。

以上のように、3つのサービスを組み合わせ、ケアマネージャーによる介護計画のもと、利用者さまの生活を総合的に365日24時間ご支援することができる、現行唯一のサービスであり、「小規模多機能型居宅介護」サービスのもっとも優れた特徴といえます。

>> このページのトップへ

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://group.home.to-jinkai.or.jp/trackback.php/sscale_about
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。


医療法人 藤仁会


医療法人・藤仁会

医療法人・藤仁会は明治19年に上尾市にて藤村医院として開業。高齢社会に対応し保健・医療・福祉の連携を強めるためケアミックスを導入しています。



藤村病院



ふれあいの郷 あげお



訪在宅サービス総合センター



藤の郷あげお



健康管理センターAgeo-town クリニック